ISO27017

概要

ISMSクラウドセキュリティシステム
(CLS: Code of practice for information security controls based on ISO/IEC27002 for cloud services)

従来の情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS)に安心してクラウドサービスが利用できる環境を整備するための固有の管理策を追加しています。クラウドサービスを提供する組織、利用する組織のための要求事項です。

ISO27017 認証取得によるメリット

CSP(クラウドサービスプロバイダ:提供者)としてのメリット
◆自社が提供するクラウドサービスの安全性の向上
◆顧客からの安心感・信頼度の向上
◆競合他社との差別化

CSC(クラウドサービスカスタマ:利用者)としてのメリット
◆自社のクラウドサービス利用ルールの確立
◆自社にフィットしたクラウドサービスの評価・選定

対象組織

製造、サービスなどあらゆる業種

お問い合わせ・お見積もり